シンプル 最小化

ミニマリストの生活

シンプルライフを送るために今日からできる3つのできこと

04/26/2020

どーも、こーたです。

本日はシンプルライフを送るためにできる3つのことを紹介していきます。

私がシンプルライフを送る上で実践していることをわかりやすく3つにまとめてみました。

不要なものを捨てる

洋服が散らかってる

 

シンプルライフを送る上で一番はじめにやるべきことが不要なものを捨てるということです。

「当たり前でしょ」と思われるかもしれませんがあなたは使わないものを捨てることが出来ているでしょうか?

意外と捨てることが出来ずにとってあるものが多いので見回してみてください。

例えば洋服、引き出しの中身、冷蔵庫の中身など、、、

 

1、2年の間、1回も洋服を着なかった服はありませんか?(ドキッ)

もしかしたら着るかも、、という理由でクローゼットに入れっぱなしの人はいませんか?(ドキッ)

着てない服はすぐに捨てましょう。

着ていない=必要ないということです。

kota
礼服・喪服などは捨てちゃダメですよ(最近はレンタルもあるらしいですが、、)

また引き出しの中身や冷蔵庫の中身は気付いたらたまってるということがあります。

使わないもの、賞味期限切れのものはすぐに捨てましょう。

 

無理に捨てる必要はありませんが捨ててみることで暮らしがシンプルになるはずです。

情報を捨てる

古いテレビ

情報を捨てると思考がシンプルになります。

これはすべての情報をシャットダウンして部屋から一歩も出ずに外の世界と関わるなということではありません。

過度な情報の摂取しすぎはやめようということです。

その代表がテレビやユーチューブです。

 

なぜならテレビやユーチューブいったコンテンツにはありとあらゆる情報が詰まっており私たちに多くの迷いや不安、余計な思考を与えます。

僕はテレビを捨ててから入ってくる情報を減らすことが出来ました。

ミニマリストはテレビはいらないのか。テレビ断捨離のメリット、デメリットを解説

続きを見る

テレビを観てなくて困ることはほとんどありません。

情報を減らすことで思考が整理され本当にやりたいこと、考えたいことに集中できます。

娯楽は楽しむ程度にしましょう。

人間関係を捨てる

友人関係

今一緒にいる友達でもそんなに仲良くないけどなんとなく昔と同じように付き合っている人とかっていませんか?(ドキッ)

地元の同級生、高校時代の部活の友達、同じサークルの仲間、会社の同期、、、

これまでの人生の中で多くのコミュニティに属してきたと思いますが中にはそんなに仲良くないという人も多いと思います。(笑)

ラインの友達なんかをみてみるといいかもしれません。

人数は多いけど果たして本当に友達と言える人はどれくらいいるでしょうか?

kota
僕はラインの友達が500人いましたが実際に友達と呼べる人は10人もいないかもしれません(少なっっ)

僕は居心地の良い空間にずっといたいタイプです。

人付き合いも限定することで本当に楽しい時間を過ごすことができ、それがシンプルで幸せな生き方につながります。

友達は量ではなく質です。

本当に好きな人といる方がよっぽど幸せになります。

まとめ

シンプル 最小化

ここまで捨てるという言葉を使ってきましたが厳密には減らすことです。

不要だと思うことを最小限にしていき本当にやりたいことを最大化することが一番大切です。

3点紹介しましたがどれも簡単なことばかりです。

まずは1つでいいので早速、今日から少しやってみてください。

きのうよりは、暮らしがシンプルになります。

kota
レッツ、シンプルライフ!!

ではまた。

  • この記事を書いた人

こーた

東京都心で一人暮らししているサラリーマンのミニマリスト。 好きなこと、好きなものに囲まれたシンプルライフを発信しています。 お仕事の依頼はお問い合わせからお願いします。

-ミニマリストの生活