PRを含みます ミニマリストの生活

ミニマリストにゴミ箱は不要!代わりのアイテムも紹介

どーも、こーたです。

ミニマリストにゴミ箱って不要なの?

ゴミ箱ない人はどうやって生活してるの?

と気になったことはありませんか?

実は私も気になっていました。

そもそもゴミ箱っていらないんじゃないの?と。

特に一人暮らしのお家だと、スーパーの袋などで代用している人も多いのではないでしょうか?

私は一人暮らしを始めてからキッチンのゴミ箱は使っておらず、スーパーの袋で代用しています。

今回は、ゴミ箱がないほうが良い理由とゴミ箱の代わりになるおすすめアイテムまで紹介していきます。

ミニマリストにゴミ箱は不要でした

私が一人暮らしを始めてから、キッチンと部屋用に二つのゴミ箱を購入しました。

しかし、今思うとキッチンのゴミ箱は不要でした。

なぜなら、キッチンは料理の生ごみや弁当の箱などですぐにゴミ箱が溢れてしまうからです。

毎回毎回ゴミ箱に袋をセッティングするのは面倒です。

そこで、スーパーのビニール袋に変えてみました。

私のマンションは分別の必要がなく、いつゴミを出しても良いというルールになってます。

結果的にとても楽になったので、今でも続けています。

ゴミ箱の代わりに使ってるアイテムを紹介

ゴミ箱の代わりにスーパーの袋を使っています。

しかし袋だけでは見た目もださいし、置き場所にも困ります。

そこで購入したのが、ゴミ袋スタンド。

ゴミ袋スタンドはとても便利!

ゴミ袋スタンドはゴミ袋をかけるためのものです。

これがあることにより、分別も簡単にでき、かつ置き場所も定まります。

私が使っているのは移動できるタイプなので掃除も楽です。

おすすめのゴミ袋スタンド3選

おすすめのゴミ袋スタンドを3つ紹介していきます。

おすすめのゴミ袋スタンド

  • tower レジ袋スタンド
  • Rxakudedo 分別ダストワゴン
  • 分別ごみ袋スタンド スリム

一つずつみていきましょう。

山崎実業 tower レジ袋スタンド

スタンダードで万人に使えるアイテム。

私が使ってるのもこれです。

Rxakudedo 分別ダストワゴン

見た目にもこだわりたい人におすすめ。

ビニール袋が見えないのはいいですね。

分別ごみ袋スタンド スリム

出典:楽天市場

幅が狭いお家におすすめ。

楽天にしか売ってませんでした。

スリムなので狭い部屋にもピッタリですね。

ゴミ袋スタンドのメリット3つ

ゴミ袋スタンドがおすすめの理由を大きく3つ紹介していきます。

手間がかからない

ゴミ袋スタンドにすることで手間がかからなくなります。

いちいちゴミ箱にセッティングする必要はなく、スーパーの袋をかけるだけです。

セッティングがめんどくさんですよね。。

捨てるときは縛るだけ。

取ったり付けたりの手間もなく、そのまま縛ってゴミ捨て場にポイ。

わずらわしい作業がなくなるので時間の節約にもなります。

掃除が楽

ゴミ箱だと何年か使っていくと黄ばんだり、汚れが目立ったりで掃除が必要になります。

しかし、ゴミ袋スタンドは汚れません。

よって、掃除が不要になります。

また、足にキャスターが付いているタイプなら、簡単に移動もできるので掃除も楽です。

やりたくないことは極力省きましょう。

袋がいっぱいになるまで入れられる

ゴミ箱だと、ゴミ箱のサイズで入れられる容量が決まってしまいます。

特にキッチンのゴミはすぐに増えてしまいます。

しかし、袋であれば、袋のサイズまでいっぱいに入れることができます。

そのため、大きめの袋を使えば、捨てる回数を減らせます。

また臭いがきついものを入れるのであれば小さめの袋を使いこまめに捨てられます。

使い方に合わせて変えられるのは便利!

まとめ:ゴミ箱は不要

一人暮らしであれば、ゴミ箱は必要ありません。

ゴミ袋スタンドさえあればゴミ捨ても楽になります。

「ゴミ箱は必要」という固定概念に惑わされず、不要なものは買わないようにしていきましょう。

ゴミ箱の必要性に悩んでいる方は一度捨ててみましょう。

以上です。

ではまた。

  • この記事を書いた人

こーた

東京都心で一人暮らししているサラリーマンのミニマリスト。 好きなこと、好きなものに囲まれたシンプルライフを発信しています。 お仕事の依頼はお問い合わせからお願いします。

-ミニマリストの生活