ミニマリストの愛用品

ミニマリスト(男)の財布の中身を公開。

10/12/2022

どーも、こーたです。

今回は、ミニマリストの財布の中身を公開していきます。

ミニマリストが持ち歩いてるカードって何?

ミニマリストの持ち物を参考にしたい!

という方におすすめです。

最近はキャッシュレス化により、長財布よりも、小さめなミニ財布の普及してきています。

私も4年以上ミニ財布を愛用しているので、参考になる部分もあるかと思います。

すっきりした財布が好みの方はぜひ参考にしてみてください。

ミニマリストの財布

スマートミニウォレット

私が愛用している財布は、ラルコバレーノのスマートミニウォレットです。

ラルコバレーノはイタリアのメーカーでとにかくおしゃれ

高級感もあり、シンプルでミニマルなサイズ感がお気に入り。

収納スペースは、

  • カード×3枚
  • コイン室×1
  • フリーポケット(札、レシート等)×2

と必要最低限になってます。

マネークリップのようなカードのみも試したことがありますが、小銭もまだまだ使うので、コイン室は欲しかったです。

コイン室も広い

かつ、厚みが0.5cmと薄い。

絶妙のサイズ感です。

4年以上毎日使っていますが、耐久性も優れており、まだまだ使えます。

財布は小さい方が持ち運びしやすいので、小さい財布を探してみるのも良いかもしれません。

合わせて読む

ミニマリストの財布の中身

ミニマリストの財布の中身を紹介していきます。

中身は全部で4つ。

  • 現金(お札のみ)
  • クレジットカード
  • 銀行のキャッシュカード
  • 運転免許証

小銭は普段は空のままで、お釣り用に空けてます。

では、詳しくみていきましょう。

現金(札のみ)

現金は必要最低限だけ入れています。

月に2万円下ろすことがほとんど。

普段は、カード払いがほとんどなので現金は使いません。

しかし、ラーメン屋さんや友達と割り勘といった時には現金が必要です。

そのときのために財布に入れておくようにしています。

ただ、小銭は基本的に持ち歩きません。

家に帰ったら、もらった小銭は貯金に回しています。

クレジットカード

私が保有しているクレジットカードは2枚だけです。

  • 楽天カード
  • エポスゴールドカード

2枚がおすすめの理由は、下記で紹介しています。

合わせて読む

財布に入れているのは、普段使っているエポスゴールドカードのみ。

買い物するときなど、極力カードで支払っているため、エポスゴールドカードはマストアイテム。

カード払いにすることで何にお金を使ったかが分かるのでおすすめ。

楽天カードはいつも家に置いてあり、使うタイミングはネットやスマホで決済するときだけにしています。

銀行のキャッシュカード

りそな銀行のキャッシュカードを使ってます。

理由は会社のお給料が、りそな銀行に振り込まれるからです。

簡単にお金を引き出せるカードならなんでも良いです。

万が一の際に備えているだけなので減らせるかも。

運転免許証

私は車を運転することが多いので、必ず持ち運んでいます。

また、運転免許証は顔写真があるので、身分証として使っています。

なくてはならないものなので、必ず持ち運んでいます。

スマホが免許証に代わる日が待ち遠しい。

財布に入れないもの

続いて、財布に入れないものも紹介していきます。

基本的に、普段使わないものは持ち運びません。

保険証

病院にいくときだけ持っていけば良いので持ち運びは不要。

普段は家に置いてあります。

ポイントカード

そもそも作る必要がないので持ってません。

ポイントカードは一見お得そうに見えますが、ポイントカードを理由に買い物をしてしまうと返って逆効果。

いつも必ず使うお店なら作っても良さそうですね。

また、電子化できるものは電子化しましょう。

マイナンバーカード

運転免許証があれば、身分証になるので持ち運びは不要。

いずれ、マイナンバーカードで運転免許証の代わりにできるようになれば持ち運びするようになるかも。

すでに保険証の代わりにはできるようですね。

レシート

もらわないこと。

経費として必要な場合は、家に帰ったら必ず取り出してまとめています。

レシートが入ってるとカッコ悪い。

小銭

重くなるだけなので持ち運びません。

最近は小銭貯金もしているので家に帰ってきたら、お釣りを貯金しています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「ミニマリストの財布の中身を公開」していきました。

実は不要だけど、財布に入れているものがあるのではないでしょうか。

財布をすっきりさせることで、気分も上がりますし、無駄遣いも減らせます。

一度、整理してみるのはとても良いことだと思います。

以上です。

ではまた。

  • この記事を書いた人

こーた

東京都心で一人暮らししているサラリーマンのミニマリスト。 好きなこと、好きなものに囲まれたシンプルライフを発信しています。 お仕事の依頼はお問い合わせからお願いします。

-ミニマリストの愛用品