PRを含みます ミニマリストの愛用品

ラルコバレーノのスマートミニウォレットを5年使ってみた使用レビュー。

どーも、こーたです。

今回は、『ラルコバレーノのスマートミニウォレットを5年使ってみた使用レビュー』というテーマです。

ラルコバレーノの財布を新調し、はや5年が経過。

今でも愛用しているお気に入りの財布です。

自分でも、これだけ長く愛用するとは思ってませんでした。

実際に5年間使ってみたリアルな感想や使用感などを紹介していきます。

実際ラルコバレーノってどうなの?

5年も使うと経年変化はあるのか?

という方におすすめです。

この記事を読むことで、ラルコバレーノの魅力や実際の使用感、メリットデメリットがわかります。

気になっている方はぜひ参考にしてみてください。

5年使ってみたリアルな感想

私が使っている財布は、L’arcobaleno(ラルコバレーノ)のスマートミニウォレット』です。

5年間使ってみて、かなり満足しています。

5年間愛用しているので当たり前。

ラルコバレーノとは、『日本人によってデザインされた、イタリア製のブランド』です。

もともと、デザインとスマートさに惹かれ購入していますが、5年使ってもまだまだ使えます。

所有欲も満たしてくれるデザインで、周りの方にも「その財布カッコ良いね。」と言われることも多いです。

長財布からスマートミニウォレットに変えたので、容量で困るかなと思っていましたが、ちょうど良いサイズ感で全く問題ありませんでした。

むしろ、現代の財布としては最適解だと思っています。

おすすめポイント

  • シンプルで飽きのこないデザイン。
  • ゴートレザー(やぎ)で、耐久性に優れている。
  • 必要最低限の収納力。
  • 見た目の美しさ。

5年使うと経年変化はするのか

5年も使うと、経年変化はどのようになっているのか気になる方も多いのではないでしょうか。

結論からいうと、経年変化はほとんどありません。

2020年の写真
2024年の写真

実際に比べてみても、色落ちはほとんど差がありません。

多少汚れがついて黒ずんでいるように見えますが、全く気にならないレベルです。

英語が書いてあるのが見えなくなっています

小さく英語が書いてあったのが、読めなくなっているくらいですね。

ゴートレザー(ヤギ革)が使われており、発色の良さと軽さ、繊維が細かいことによる耐久性の高さが特徴です。

私の場合は、ブラウンとオレンジの2色を購入しましたがオレンジも購入時と変わったようには思えません。

ラルコバレーノはかなり多くのカラーがあります

ホワイト色であれば汚れなどもあるかもしれませんが、私の場合はほとんどありませんでした。

経年劣化しないのでまだまだ使っていけそうです。

スマートミニウォレットのメリット

ラルコバレーノのスマートミニウォレットのメリットについて紹介していきます。

大きく3点。

  • サイズ感がちょうど良い
  • デザインがシンプルでおしゃれ
  • 長く愛用できる

詳しく見ていきましょう。

サイズ感がちょうど良い

ラルコバレーノのスマートミニウォレットはサイズ感が絶妙でちょうど良いです。

以前は長財布を使用していましたが、キャッシュレス化が進み、今では現金を使うことが少なくなりました。

とはいえ、100%キャッシュレス決済ができるわけではなく、現金やカードも使うことがあります。

例えば、ラーメン屋や個人経営店では今でも現金のみのお店があります。

また、運転免許証などのカードも必要です。

早く運転免許証や保険証もデジタル化してほしいですね。

そんな最低限の現金やカードを持ち歩くのにちょうど良い財布が、ラルコバレーノのスマートミニウォレットです。

私が普段入れているものは、

  • お札
  • 小銭
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • クレジットカード

です。

ポイントカードや保険証などは入れていません。

これが私にとっては必要最低限であり、ちょうど良いサイズ感でした。

デザインがシンプルでおしゃれ

ラルコバレーノのスマートウォレットはシンプルでおしゃれです。

カラーもバリエーション豊富であなたのお気に入りの色に出会えることでしょう。

私はブラウンとオレンジのカラーにしましたが、とても気に入っています。

オレンジが良いアクセントになってます。

財布とセットでiPhoneケースも合わせると、統一感も出て、かなりおしゃれだと思います。

Screenshot

私も購入を検討していますが、MagSafe(マグセーフ)の背面充電を多用しているので、現在はiPhoneケースは使っていません。

iPhoneを新しくした際には、要検討ですね。

長く愛用できる

前述した通り、5年経っても劣化することがなく、長く愛用できます。

私の使い方としては、お尻のポケットには入れず、バッグか手に持っていることがほとんどでした。

とはいえ、購入当初と変わらず、汚れや色落ちなどもありません。

経年変化はほとんどしない

長く一つのものを使い続けたい私にとっては、丈夫なのはありがたいです。

長く使える分、コスパも良いですよね。

スマートウォレットのデメリット

続いて、スマートミニウォレットのデメリットを紹介していきます。

大きく2点。

  • お釣りが多いとパンパンになる
  • カードが多い人には不向き

詳しくみていきましょう。

お釣りが多いとパンパンになる

ミニマルな財布な分、小銭が多いと苦労します。

例えば、お釣りに小銭が多いときは財布がパンパンになります。

小銭が14枚入れてみました
意外とマチがあって大きく開くので入れやすい
この程度なら全然気になりませんね

入らないことはないのですが、少し太ってしまいます。

ただ、滅多にないので許容範囲内です。

カードが多い人には不向き

カードをたくさん持ち歩きたい人にとっては不向きです。

カードが多くても5枚程度しか入らないので、それ以上持ち歩きたい人にとっては、スマートカードウォレットをおすすめします。

スマートカードウォレットはラルコバレーノのミニ財布の中で不動の人気を誇る財布です。

カードが7枚入り、お札をおらずに収納できるのに、この薄さ。

ミニマリストの私からしても、これだけコンパクトだと嬉しいですね。

ラルコバレーノはどこの店舗で買える?

ラルコバレーノの店舗はこちら。

  • L’arcobaleno(ラルコバレーノ)清澄白河店
  • L’arcobaleno(ラルコバレーノ)梅田店
  • 伊勢丹新宿メンズ館 / 1階
  • 伊勢丹新宿店 / 1階 ISETAN Seed内

この他にもセレクトショップも合わせると多くありますが、取り扱っている商品があるかどうかは分かりません。

ネットで購入するのであれば、公式サイトがおすすめです。

公式サイトで詳しくみる

※Amazon Payで購入できます

全ての商品を扱っているので安心です。

Amazonや楽天市場でも購入は可能ですが、ラインナップが不足していたり、欲しい色がなかったりするので、確認が必要です。

よくある質問

よくある質問を検証してみました。

実際に使ってみて感じたことなので信ぴょう性は高いです。

小銭はどれくら入れられますか?

家にあった小銭を全部集めて入れてみました。

全部で26枚入れてみましたが、入ることは入ります。

かなり膨らんで不恰好に。。

大きく膨らんでしまうのでおすすめはしません。

こんなにお釣りをもらうことがないのですが、これだけ入れると長財布でもパンパンになりそうですね。

結論、お釣りでもらうであろう小銭は全て入れることが可能です。

お札が落ちることはありませんか?

お札が落ちることはありません。

挟んでいるだけなので落ちるのではないかと思われますが、全く問題ありませんでした。

落とそうとしてもなかなか落ちないので、実際に使っていく分には問題なさそうです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、『ラルコバレーノのスマートミニウォレットを5年使ってみた使用レビュー』というテーマでした。

ラルコバレーノの財布は、私が人生で買って良かったものランキングに入ってくるほど満足度が高い財布です。

5年使っていても飽きが来ず、劣化もなく、まだまだ使っていけそうです。

そして使っているだけで愛着が増していき、今ではもう手放せません。

これだけ満足度が高いものなので、気になった方はぜひ手に取って調べてみてください。

以上です。

ではまた。

  • この記事を書いた人

こーた

一人暮らしのミニマリスト。 好きなこと、好きなものに囲まれたシンプルライフを発信しています。 お仕事の依頼はお問い合わせからお願いします。

-ミニマリストの愛用品