ブログを半年書いて気づいたこと

雑記

【ブログ運営】半年間ブログを書いてわかったこと。

08/18/2020

どーも、こーたです。

ブログを書き始めて最初の記事が1月14日なので半年以上経過しました。

なんだかんだでコツコツと継続的に更新できているので半年経って気づいたことをまとめてみようと思います。

 

こんな方におすすめ

  • ブログを書きたいなと思っている方
  • ブログ初心者でまだ半年経っていない方

 

ブログを書くメリット

ブログを半年書いて気づいたこと

半年間ブログを書いてきて気づいたブログを書くメリットがあります。

私の体験も交えつつ紹介していきます。

文章力が上がる

ブログを半年書いて気づいたこと

ブログを書いていると文章力が確実に上がります。

私も以前に比べると文章を書くのがとても上手くなりました。

友人にも「最初の記事より読みやすくなったね」と言ってもらえるようになりました。

また自分でも以前の記事を読み返すと明らかに成長しているなと実感します。

 

実際に思っていることを言葉にするのは意外と難しくて「こういうときなんて書いたら良いんだろう」「この言い回し合ってるかな」と調べたりもするので必然的に文章力が上がっていきました。

この文章スキルは今後とても大事なスキルになってきます。

なぜかというと新型コロナウイルスの影響もあり在宅ワークが導入されるようになった為文章でのやり取りが増えたからです。

今までは対面でのコミュニケーションスキルが大事と言われてきましたが直接合わなくてもメールやチャットなど文章でのコミュニケーションの方が多くなってきています。

kota
これからますます必要になってくるスキルが身につくのは大きいですね。

自分の思考を整理できる

ブログを半年書いて気づいたこと

ブログを書くときには闇雲に書いていくのではなく思考を整理して、構成を考えて書きます。

その際に一貫性を持って書いていかないとおかしなことを書いていたり、内容に矛盾が生じてしまいます。

その為自分の頭の中を整理して結論何を書きたいのかを整理することが大事です。

 

自分の思考を整理しておくと実際に話す機会が合ったときに自分の考えを上手にわかりやすく伝えられるようになります

特に読んだ本を紹介するときに役に立っているので本紹介のブログを書くのはとてもおすすめです。

アウトプットの癖がつく

プレゼン

記憶に定着させるためにはアウトプットが大事です。

ブログを書いているとインプットした情報をすぐにアウトプットしたくなります。

普段あまり会話はしない方なので実際に話すときに言葉が出てこないことが良くありました。

しかしブログを書くようになってからはブログでアウトプットする癖がついているので考えをしっかりと伝えられるようになりました。

 

また、アウトプットしたくて何か新しいことをインプットするという良いサイクルを作ることができているのでインプットの量も増えました。

思考がポジティブになる

女

ブログを書く習慣がつくと楽観主義になります。

ブログは毎日がネタ探しです。

ブログを書き始めてからは「人生コンテンツだから。」といって何か失敗してもネタになるというように考えられるようになりました。

その結果、何事にも挑戦できるようになり結果的に思考がポジティブになります。

 

kota
私は「人生コンテンツだから。」という言葉が口癖になってます。

 

ブログを続けるためのコツ

ブログを半年書いて気づいたこと

半年間ブログを続けることは簡単ではありません。

続かずに挫折してしまった人も多いはずです。

ブログを1年続ける人は全体の5%しかいないようです。

私なりの続けるためのコツを紹介します。

続けること

マラソン

続けるためのコツは続けること。

これはローランドさんの言葉だがとても腑に落ちたので紹介します。

 

マラソン選手で例えていましたが、走り始めて1キロ2キロしか走っていなければリタイヤしてもいいやってなると思います。

しかし、40キロ走っていたら2.5キロくらい足が痛くても走ろうってなるじゃないですか。

 

つまり続けることで途中で辞めるっていう選択肢がなくなるんじゃないかなと思います。

kota
私も半年間ブログを続けているので今更やめようなんて思わないですからね。

 

無理をしない

デメリット

ブログを始める時は「月に何十万稼ぐぞ!」と気合を入れて始める方が多いと思います。

私もその一人でした。

しかし、ブログはそんなに甘いものではありません。

稼げるようになるまでかなり時間がかかると言われております。

 

確かに中には数ヶ月で何万も稼げている人もいるかと思います。

しかしそれはほんの一握りの人しかいないでしょう。

ブロガーなら知っていると思いますが、manablogを運営しているマナブさんという方がいらっしゃいますが彼も稼げるようになるまで5年かかったと言っています。

 

なのですぐに稼ごうとはせずに楽しむことが大切です。

またいきなり毎日更新しようとせずに週に1回くらいは書こうかなというくらい緩い方がストレスなく楽しむことができます。

お金を稼ぐ以外にもかなり多くのメリットがあるのでそちらに目を向けて頑張りすぎないようにしましょう。

友達と一緒に始める

仲間

私も友人と一緒に書いていますが誰かお互いに助け合える仲間がいるととても心強いです。

わからないことは聞き合ったり、「あいつが頑張っているんだからおれも頑張ろう!」という気持ちにさせてくれるので継続しやすくなります。

 

もし周りに一緒に始める仲間がいなければSNSを使ってみるのも良いかもしれません。

kota
Twitterの中には多くの初心者ブロガーがいるのでお互いに助け合って継続的にできれば良いですね。

今後の方向性について

ブログを半年書いて気づいたこと

この半年間でかなり多くの事に挑戦してきました。

物販やFXなどお金が稼げそうだと思ったら闇雲に手を出しました。

そんなこともあってブログに裂く時間はかなり少なかったと思います。

 

これらを始めた当初は「会社をやめて自由になりたい」という思いで帰宅後に睡眠時間を削って打ち込んできました。

しかしそんな甘いものではありませんでした。

稼げるどころか50万以上も溶かしてしまいました(笑)

 

そんな経験をしつつも、ブログだけは継続的にコツコツと続けることができています。

なんといってもブログを書くのが自分に一番合っているなと感じます。

なのでこれからも継続的に記事を書いていこうと思っています。

 

今後やりたいこと

  • ブログの更新頻度をあげたい
  • ブログのデザインを拘りたい
  • ブログの写真を良くしたい

ブログ運営に関しては上記のことに取り組んでいきたいと思っています。

拘りだすとキリがなくなってしまうので程々にしておきますが、、(笑)

 

これからも継続的に書いていきますので今後ともよろしくお願いします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ではまた。

  • この記事を書いた人

こーた

東京都心で一人暮らししているサラリーマンのミニマリスト。 好きなこと、好きなものに囲まれたシンプルライフを発信しています。 お仕事の依頼はお問い合わせからお願いします。

-雑記

Copyright© こーたログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.