【CASEFINITE】Frost Airのスマホケースをレビュー

ミニマリストの愛用品

【CASEFINITE】Frost Airのスマホケースをレビュー【ミニマリストにおすすめ】

11/10/2021

どーもこーたです。

私はiPhone13を購入した際にCASEFINITE Frost Air(ケースフィニット フロストエア)というiPhoneケースを購入しました。

私がiPhoneケースに追い求めていた理想にかなり近いケースを見つけました。

ケースは付けたいけどかさばるのは嫌だなあ

シンプルでおしゃれなケースが欲しいなあ

と思っている方にはぴったりのケースです。

今回は、実際に私がCASEFINITE Frost Airを購入した理由と使ってみての感想を紹介していきます。

CASEFINITE Frost Airをレビュー(デメリットも)

CASEFINITE Frost Airをデメリットも交えてレビューしていきます。

(写真は古いiPhoneのため画質悪くなってます。。)

CASEFINITE Frost Airのスペック

大まかなスペックがこちら。

CASEFINITE Frost Airのスペック
対応機種iPhone 13 mini、iPhone 13、iPhone 13 Pro、iPhone 13 Pro Max、iPhone 12 mini、iPhone 12/12 Pro、iPhone 12 Pro Max、iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone X、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR、iPhone 7/8/SE 2020、
カラースモークブラック、アイスホワイト
薄さ薄さ0.8mm以下
重さ約8g

一番の特徴は、薄さ0.8mm以下、重さわずか約8g。

まるで裸のような、付けてるか付けてないかわからないくらい薄いです!

対応機種が多いのもありがたいですね。

出典:公式サイト

色はこんな感じです。

CASEFINITE Frost Airを使ってみてのレビュー

実際に使ってみて、サイズが裸とほぼ変わらないので「ケースを付けて持ちづらくなった」ということがありません。

また、地面から1メートルの高さから落としてしまったことがありましたが、無傷でした。

耐久性に関してはかなり弱いかなと思っていましたが、多少なら耐えられそうです。

落とし方と落とした場所がよかったです。

ボタンの部分も間違えて押すことがないようにちょうど平らになってます。

ポケットから取り出す際に、マナーモードを解除してしまうことも防げます!

カメラの高さ分ケースも出っ張っているので、カメラを傷つけることも防げそうです。

CASEFINITE Frost Airを使ってみてのデメリット

実際に使ってみてデメリットに感じた点は2つ。

・耐久性が心配
・持ちづらい

デザイン的には完璧だと思ってますが、唯一のデメリットは耐久性です。

薄いとはいえ、私にとってはiPhone13がでかいので持ちづらく落としそうになってしまいます。

落ちた時の耐久性として、心配な部分は拭えません。

落とさないように慎重に大事に扱っていく必要がありそうですね。

CASEFINITE Frost Airを購入した理由

私がCASEFINITE Frost Airを購入した理由を紹介していきます。

私がiPhoneケースに求める条件はこちら。

・シンプルでかさばらない
・マグセーフが使えるように薄いタイプ
・iPhoneのデザインを損なわない

これが最低限の条件でした。

iPhoneの色を活かしたかった

ケースは何色でもいいと思っていたので、iPhone13はとりあえずブルーにしました。

これが大きな失敗。。

iPhoneカバーを付けたところでカメラ部分の色は出てしまうではありませんか!

そこでiPhoneのブルーと合うケースを探していたところたどり着いたのが、薄くて透けるタイプでした。

実際につけてみたところ、iPhoneの色も活かしつつ、Appleのトレードマークも見えるという最強のケースになりました。

結果オーライですね笑

裸に近いケースが良かった

iPhoneのデザインは洗練されているので、なるべく裸で使おうと考えてました。

しかし、一度iPhoneをコンクリートに落として傷つけてしまったことがあったのでケースは付けたいと思ってました。

裸が良かったが、落として傷つけるのが怖かった。

しかし、かさばるのも嫌。。

なんか良いのないかな。。

そんな葛藤の中で、ほぼ裸というケースに出会ったのです。

シンプルなデザインがミニマリストにおすすめ!

マグセーフ、ワイヤレス充電も対応

出典:公式サイト

もともとワイヤレス充電は使っていなかったのですが、アップルウォッチやAirPodsなどアップル製品を使っているのもあり、ワイヤレス充電にデビューしようと考えてました。

また今後のことも考えてマグセーフ対応のものが良いなと思っていたので、0.8mmという薄さはぴったりでした。

実際に使って試したことはありませんがワイヤレス充電器を購入した際は試してみたいと思います。

他の方のレビューをみたところ問題なくワイヤレス充電も使えるようです。

CASEFINITE Frost Airはどこで買える?

CASEFINITE Frost Airはどこで買えるのか調べてみました。

結論、公式サイト、Amazon、楽天ならどこでも買えるようです。

公式サイト

公式サイトが一番安く購入することができます。

安心して購入したいという方には公式サイトがおすすめ!

Amazon、楽天

Amazon、楽天でも購入可能です。

購入のしやすさでいうと、Amazon、楽天の方が楽かもしれませんね。

まとめ:ミニマリストにおすすめ

実際に私は購入して良かったと感じています。

何よりもデザインが洗練されており、ミニマリストにおすすめのiPhoneケースだなと感じました。

少しでも気になった方は、ぜひ検討してみて下さい。

以上です。

ではまた。

合わせて読みたい

  • この記事を書いた人

こーた

東京都心で一人暮らししているサラリーマンのミニマリスト。 好きなこと、好きなものに囲まれたシンプルライフを発信しています。 お仕事の依頼はお問い合わせからお願いします。

-ミニマリストの愛用品