ミニマリストの愛用品

ミニマリストがiPhone13を購入した理由

ミニマリストの私が最新のiPhone13を購入したのでその理由を紹介していきます。

ミニマリストなら小さいminiが良いのでは?

とか

ミニマリストはもっと長く古いiPhoneを使ってるイメージ

iPhone13はマイナーチェンジだから買わない方が良い

と言った意見もあることでしょう。

今回は私がiPhone13を購入した理由やおすすめのiPhoneケースを紹介していきます。

ミニマリストがiPhone13を購入した理由

ミニマリストがiPhone13を購入した理由を紹介していきます。

iPhone8の動きが遅くなったから

私はiPhone8を使っていました。

3年以上は使っています。

そんなiPhone8ですが、とうとう動きが遅くストレスがたまるようになってきました。

長時間使っていると指紋認証に5秒くらいかかります笑

そんなこともあり新しいiPhone13に変えました。

古いものを長く大事に使っていきたい気持ちもありましたが、3年もすると機能もだいぶ変わってますね。

iPhone13が欲しかったから

一番は単純に欲しかったからです。笑

もともとiPad miniをずっと注目していました。

9月のAppleのイベントも生でみてましたが、iPad miniがついに発売されてとても興奮しました。

しかしよくよく考えてみると、「iPad mini必要なくね?」と悟ってしまいました。

iPhone13のページを見ていたら、「iPhoneのほうがよくね?」となり購入しました。

でもiPad mini欲しいなあ

型落ちではなく最新のiPhoneにした理由

ミニマリストによく多い「何世代か古いiPhoneにして安く購入する」という意見がある。

私もこの意見には賛成だ。

実際iPhone12とiPhone13の機能はほとんど変わらない。

ではなぜ、型落ちではなく最新のiPhoneにしたのか説明していきます。

2年以上は使っていく予定だから

1つ目は2年以上は使っていく予定だからです。

現にいままで使っていたiPhone8は3年以上使っていました。

長く使っていく予定があるのなら最新の方が良いと考えたからです。

極端な話、昔のiPhone6以下は2019年以降、サポート対象外になっている。

さすがに大袈裟な話だが、私が使っていたiPhone8でNFCタグは使えなかった。

スマホは常に進化しているため、このようなことを防げるように最新のiPhoneにしました。

本当は最新のが欲しかっただけ。。

iPhone12と値段の差がなかったから

もちろん私もiPhone12と迷いました。

結果、同じ容量だと5000円くらいしか変わらなかったです。

たった5000円しか変わらないのであれば、最新のものが良いと考えました。

Appleのマーケティング戦略にはまった奴←

実際に使っているiPhoneケースを紹介

実際に使っているiPhoneケースを紹介していきます。

CASEFINITE(ケースフィニット)THE FROST AIRというケースです。

ほぼ裸というくらい薄くてつけてる感じがしません。

とてもシンプルで裸で使いたいけど割れるのが心配という方におすすめです。

半透明なのでAppleのマークがはっきりと見えます。

ミニマリストにぴったりですね。

まとめ

iPhoneの買うタイミングは人それぞれです。

はっきり言ってiPhone13はマイナーチェンジという声もあるでしょう。

そんな中でもメリットはありますし、状況によっては「買い」の人もいるでしょう。

ぜひ参考にしてみてください。

以上です。

ではまた。

  • この記事を書いた人

こーた

東京都心で一人暮らししているサラリーマンのミニマリスト。 好きなこと、好きなものに囲まれたシンプルライフを発信しています。 お仕事の依頼はお問い合わせからお願いします。

-ミニマリストの愛用品