ひげそり

ミニマリストの生活

ミニマリストが髭剃りをかえた理由と効果【かなり楽になりました。】

どーも、こーたです。

男性であれば毎日髭剃りをするのは大変ではないでしょうか。

私も「もっと髭剃りが楽になればなあ」「髭剃り用品を減らせないかなあ」とずっと悩んでいました。

今回はミニマリストの私がT字のカミソリから電気シェーバーに変えた理由とその効果について解説していきます。

こんな方におすすめ

  • ミニマリストの髭剃り事情を知りたい方
  • 毎日の髭剃りを楽にしたい方

ミニマリストが髭剃りをかえた理由と効果【T字カミソリから電気シェーバーへ】

ひげそり

私はもともとT字のカミソリを使って髭を剃っていました。

なぜカミソリを使っていたかというと父親が使っていたからです笑

昔は髭が薄い方だったので電気シェーバーだと肌を傷つけてしまうと言われたのでT字のカミソリで剃っていました。

やり方としてはまずお湯で髭をふやかします。その後シェービングクリームを付けて濡れた剃刀で剃っていくという流れです。

時間にして大体5分以上。

8年近くこのやり方で剃っていました。

kota
5分×365日×8年=14,600分。

240時間髭剃りをしていたことになりますね。。

しかしこのやり方はめんどくさいし時間がかかりすぎる。。

何かいい方法はないかと考えていました。

そんなある日友人と旅行に行った際にその友人が電気シェーバーを使っていました。

洗面所ではなくソファの上でテレビを見ながらひげを剃っていました。

私はびっくりして「ひげ落ちないの?」と聞いてみましたが、どうやら髭がシェーバーの中に入る仕組みらしくて落ちる心配もないようです。

kota
加えてその友人はとても肌がキレイでした。

その日以来私も「電気シェーバー使いたい。」と考えるようになり調べてみました。高い髭剃りは何万もするので少し迷いましたがついに電気シェーバーデビューを果たしました。

電気シェーバーに変えても肌がひりひりすることもなくとても快適に使えています。

間違いなくT字の剃刀から電気シェーバーに変えてよかったです。

電気シェーバーがおすすめのポイント3選

ひげそり

ここからはなぜそれほどにまで電気シェーバーがおすすめなのかを解説していきます。

ポイントがたくさんありますが中でも私がよかったと感じている点を3つに絞りました。

髭剃りの時間が節約できる

髭剃りの時間がT字カミソリに比べるとかなり節約できる。

T字のカミソリでは5分以上かかっていましたが、電気シェーバーに変えてからは1分くらいになりました。

1日4分程度時間を節約することができるようになります。

たったの4分と思うかもしれませんが、約60年ヒゲを剃り続けると考えると4分×365日×60年=87,600分。時間にして1460時間。つまり人生の中で丸々2ヶ月間髭を剃る時間を減らすことができます。

kota
2ヶ月間時間が節約できればやりたいことなんでもできそうですね。

無駄な時間はとことん節約していき、本当にやりたいことに時間を使っていきたいですね。

肌に優しい

ひげそり

電気シェーバーは肌に優しいです。

「いやいやT字のカミソリの方が肌に優しいよ」という意見もありますが、私にとっては電気シェーバーのほうが優しかったです。

T字のカミソリで剃っていた際はニキビがあると怖くて剃れません。

しかし電気シェーバーではニキビがあっても傷つけることなく髭を剃れるので肌への負担が少ないです。

kota
ニキビは天敵でした。。

また最近の電気シェーバーはスキンケア効果があるのも売られています。

メンテナンスが楽

ひげそり

電気シェーバーはメンテナンスが楽です。

T字のカミソリの場合、濡らして使うため刃を頻繁に変える必要がありました。

しかし電気シェーバーでは1,2年は問題なく使えるようです。

kota
ミニマリスト的には、シェービングクリームを捨てることができて嬉しかったです。

ミニマリストの私が使っている電気シェーバーは「ブラウン シリーズ3 3010s」

電気シェーバー

私がこのシェーバーを選んだ理由は「コスパが良い」からだ。

kota
そんだけかいっ

安いのだと2000円くらいから高いのだと5万以上するものもある。

正直わたしにはわからない笑

なのでいきなり高いのを買う勇気はありませんでした。(たしかに)

しかし買ってみて大正解。

本来買った目的であるめんどくささ解消と時短はクリア。

私は敏感肌なので一番心配していたことがヒリヒリしないかどうか。

剃り残しもないしヒリヒリすることもないのでとても満足でした。

電気シェーバー

高いものであれば効果が良いのは当たり前だが、値段が安くそこまで期待していなかった製品に期待以上の効果を発揮してもらうと満足感が高まりますね。

kota
コスパも大事ですよね。

電気シェーバーの唯一のデメリット

デメリット

私はもともとめんどくささの解消と時間短縮用に電気シェーバーに変えたのでほとんどデメリットがありません。

しかし時間短縮はできているがめんどくさい髭剃りという行為がなくなったわけではありません。

朝に髭を剃っても夕方以降になってくるとチョビチョビと髭が姿を現します。

わざわざ剃るほどでもないが気になってしまう。。

また旅行に行くときや友人の家に行くときも1日経つと髭がニョキニョキと生えてきます。

わざわざ髭剃りを持っていくほどのことでもないが、ないと気になってしまう。。

毎日ずっと髭剃りをしないといけないのかなあとどうしても考えてしまいます。

kota
髭を剃る行為って本当に無駄な作業ですよね。。

電気シェーバーのデメリットを解消するためには!

メリット

そんな唯一のデメリットを解消する方法は一つだけです。

それは髭脱毛をすること。

髭脱毛をすることで髭を剃るという行為そのものをなくすことができます。

私も「メンズクリア 」という髭脱毛に通っていますがまだまだ髭剃りが必要な状況です。

こちらに髭脱毛のメリット、デメリットも解説していますのでよかったら参考にしてみてください。

髭脱毛
【ミニマリスト】ヒゲ脱毛のメリット、デメリットを解説

続きを見る

kota
いずれは電気シェーバーも手放せる日がくるといいですね。

まとめ:ミニマリストの最終ゴールは脱毛です!

まとめ

最終的には髭剃りをしなくても良いというのがゴールだと思います。

その方法とは髭脱毛をすること。

しかし、髭脱毛はお金がかかりますしすぐに効果が出るわけではありません。

私自身髭脱毛に通ってますが、まだまだ髭剃りも必要です。

そんな中電気シェーバーの威力は凄まじいものがありました。

もしT字のカミソリでヒゲを剃っているよという方は一度電気シェーバーも試してみてください。

脱毛までの橋渡しとしてとても重宝します。

 

以上です。

ではまた。

  • この記事を書いた人

こーた

東京都心で一人暮らししているサラリーマンのミニマリスト。 好きなこと、好きなものに囲まれたシンプルライフを発信しています。 お仕事の依頼はお問い合わせからお願いします。

-ミニマリストの生活