ミニマリストの生活

ミニマリスト(男)が服を選ぶときの基準を紹介【服好きじゃない方へ】

02/22/2021

どーも、こーたです。

今回はミニマリストの服の選び方とおすすめの服を紹介していきます。

ミニマリストはいつも同じ服なんじゃないの?というイメージがありますが、もちろん人それぞれ違います。

ミニマリストでもおしゃれを楽しみたいという人は是非ご覧ください。

こんな方におすすめ

  • ミニマリストが服を選ぶ際の基準を知りたい方
  • 服にお金をかけたくないが、かっこいい服装をしたい方

ミニマリスト(男)が服を選ぶときの基準

服

ミニマリストが服を選ぶ際の基準について紹介していきます。

おしゃれとはほど遠いミニマリストですが、清潔感があれば周りからの印象はよくなります。

私が大事にしている点やこだわりのポイントなどミニマリストらしさがあるかと思いますので是非参考にしてみてください。

もし、おしゃれを本気で楽しみたいと思う方には参考にならないのでご注意ください。

大事なポイント

  • 服にお金をかけたくない
  • 変な格好じゃなければOK
  • おしゃれより機能性を重視

このような考え方が前提になります。

シンプル

服選びの一番のポイントとしてまず大事にしていくべきことは、「シンプル」です。

基本的に派手な色や柄物、ブランドの主張が強いものは着ません。

kota
ワンポイントのロゴは可愛くていいと思うのですが、広告宣伝車かよってくらい主張の激しい服装の方もいますよね。。

企業にとっては広告になるので嬉しいと思いますが、「お金もらってるの?」ってくらいの服装の方ははっきりいってダサいです。

 

また、シンプルにすることで「コーディネートの着回し」も増えます。

kota
少ない服でもバリエーションが増えると楽しくなりますよね。

私がおすすめの色は、黒、白、ネイビーの3色です。

基本的に色は3色までにしておくことが無難です。

kota
冒険はしない方が異性からの印象も良いです。

長く着れるかどうか

ミニマリストは服にお金をかけたくありません。

そうすると、一年で飽きてしまいそうな特徴的な服や、トレンドを重視した服はおすすめしません。

トレンドは、シーズンごとに買い替えも必要になってしまうので出費が増えてしまいます。

そのため、トレンドは重視せずオールシーズンいける定番のアイテムを買うようにしています。

kota
多少高い服であっても長く着れるアイテムであればコスパもいいですよね。

機能性

おしゃれではなく、無難を目指している私からすると「暑い」「寒い」といった服装はやりたくありません。

kota
おしゃれは我慢って言葉がありましたよね。。

私は我慢したくないので機能性を重視して購入するようにしています。

防寒がしっかりしているものはもちろんですが、例えば、シャツをノンアイロンシャツなどにするとアイロンの手間が省けるのでおすすめです。

ミニマリストの理想の服の数は何着か

服

ミニマリストって何着ぐらいが理想なの?と思われる方も多いと思います。

そこでミニマリストの私が理想の枚数を考えていきたいと思います。

結論からいって、理想の枚数は「10着」です。

そんなに少ない枚数は無理だよ。。

確かにいきなり10着にするのはかなり大変だと思います。

特に夏服と冬服に分けて考えただけでもかなり大変です。

 

ただクローゼットの中を見返してみてください。

きっと1年間1度も着てないで眠っている服がたくさんあるのではないでしょうか?

kota
10着くらいに減ると全てがお気に入りの服で間違い無いですね。

 

クローゼットいっぱいに洋服がつまっている人に、いきなり「10着」というのは難しいかもしれません。

最初は15着や20着など、できる数から始めれば大丈夫です。

ミニマリストが服を減らすメリット

服

ミニマリストの服は10着程度に減らしたほうが良いという話をしました。

次にミニマリストが服を減らすメリットを紹介していきます。

好きな服ばかり着ることができる

一番のメリットは好きな服ばかり着ることができるという点です。

服を減らす際に自分の大好きな服は全体に捨てないはずです。

つまり残ってる服というのは自分のお気に入りでよく着ている服だけです。

kota
気分も上がりますしおしゃれですよね。

クローゼットがすっきりする

クローゼットがシンプルに整っていたら、気持ちもすっきりします。

片付けもしやすくなります。

kota
ミニマリストを目指している人にはとてもありがたいことですよね。

迷う時間が少なくなる

朝起きたら何の服を着ようかな?と悩む必要がなくなります。

例えば「今日は○○さんに会うからこの服を着て遊びに行こう。」とか、

「この前はあの服を着たから被らないようにしなきゃ。」など悩む必要がなくなります。

 

人は選択肢が多いと迷ってしまいますので、ある程度選択肢を絞ってあげることで迷う時間が少なくなるのです。

スティーブ・ジョブズが毎日デニムに黒のタートルネックを着ているというのは有名な話ですよね。

これは迷っている時間がもったいないということで同じにしているようです。

このように服を減らすことで時間と思考の節約になります。

おすすめの服は統一すること【私服の制服化】

服

そうはいっても毎日同じ格好というわけにはいきません。

そこでおすすめなのが、私服の制服化です。

意味としては「スーツや学生服の様に決まった私服を毎日着ること」です。

自分なりの相手に見せたい印象に服を統一させることが重要です。

例えば、大人っぽく見せたい人であれば「ジャケット」を制服としていつも着ることです。

そうすることで大人っぽい印象を簡単に与えることができます。

ミニマリストにおすすめのブランド3選

服

ミニマリストにおすすめのブランドを紹介していきます。

ユニクロ

ユニクロ

誰もが愛用している洋服のブランドといえば「ユニクロ」です。

kota
ユニクロの服を1着も持っていないという人はいないですよね?

それぐらい有名なのでとやかく言う必要もありませんが、ミニマリストにとってとても相性がいいんです。

出典:ユニクロ

ユニクロの服はシンプルでトレンド性が強くないです。

シンプルな服なので飽きがこない上、値段もかなり安い。

またトレンド性が強くないため、長く着ることができます。

ユニクロ

出典:ユニクロ

 

ミニマリストが服を選ぶ基準にぴったりのブランドです。

無印良品

服

次に「無印良品」です。

こちらの服もシンプルなので飽きることもなく、長く着用できます。

ユニクロに比べると価格が少し上がるがそれでも良心的な値段。

kota
私の気に入ってるポイントはパンツのタグがプリントになっているためチクチクしないというところです笑

無印良品

出典:無印良品

kota
無印良品はサイズ感が少しタイト目なので細身の私にとってはとてもありがたいです。

アウトドアブランド

登山

アウトドアブランドは基本的に機能性がとても優れています。

kota
アウトドア用なら当然でしょ。。

私が好きなブランドとしては、

  • モンベル
  • ザ・ノース・フェイス

の2つです。

どちらも機能的でかつおしゃれです。

機能性を重視するのであれば参考にしてみてください。

 

まとめ

ミニマリストにおすすめな服を紹介してきました。

しかし、一番大事なことは上記を元に自分にとって最適な服とは何か考えることです。

おしゃれをしたい人、服に時間をかけたくない人、職業なんかによっても変わってきます。

それぞれのライフスタイルにあったファッションをしていってください。

ではまた。

  • この記事を書いた人

こーた

東京都心で一人暮らししているサラリーマンのミニマリスト。 好きなこと、好きなものに囲まれたシンプルライフを発信しています。 お仕事の依頼はお問い合わせからお願いします。

-ミニマリストの生活

Copyright© こーたログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.