ミニマリストの生活

ミニマリスト流!メリハリのあるシンプルライフの始め方

どーも、こーたです。

今回は、「ミニマリスト流!メリハリのあるシンプルライフの始め方」を紹介していきます。

巷では、「シンプルライフ」という言葉が流行しております。

「シンプルライフ」とは、無駄な物を削ぎ落とし、自分が本当に必要な物・好きな物だけに囲まれて過ごす生活スタイルのことです。

シンプルなライフスタイルに憧れるけど何から始めたら良いかわからない。

シンプルライフって何が良いの?

という方におすすめです。

個人的な意見にはなりますので、少しでも参考になれば幸いです。

シンプルライフの始め方を解説

ミニマリストが考えるシンプルライフの始め方を解説していきます。

  • 自分の理想の生活を考える
  • 断捨離してものを減らす
  • メリハリをつける
  • マイルールを設定する
  • シンプルライフを楽しむ

では一つずつみていきましょう。

自分の理想の生活を考える

シンプルライフを始めるにあたり一番重要なことは、「自分の理想の生活を考える」ことです。

私の場合は、ホテル+αの暮らしをテーマにしています。

ホテルのようにシンプルで最低限のライフスタイルを目指しつつ、+αで自分の好きな趣味の要素を加えたようなイメージです。

合わせて読む

ただ、人それぞれ理想の生活は違います。

まずは、

・自分がどんな生活をしていきたいのか?
・本当に大事にしたいものは何か?
・自分らしい生き方ってなんだろう?

と考えていきましょう。

一番重要なところですね。

断捨離してものを減らす

自分の理想の生活を決めよう。と言われても、なかなか決まらないことがほとんどでしょう。

そこで大事なことが、断捨離してものを減らすということ。

断捨離することで本当に自分が好きなものや大事にしたいことが分かってきます。

ものを減らしていくことで、「必ず必要ではないけど、これは捨てられない!」と言うものが必ず出てきます。

例えば、好きなアーティストのものやフィギュアなどなど。

周りから見れば不要なものでも、自分にとっては宝物というやつです。

私の場合、ガジェット用品や趣味のゴルフなどは捨てたくありません。

自分が本当に大事にしたいものやテンションが上がることが見えてきましたでしょうか?

まずはとことんものを減らしていき、自分に好きなものを把握していきましょう。

合わせて読む

メリハリをつける

自分の好きなものが見えてきたら、今度はメリハリをつけていきましょう。

お金に限度がなければ、好きなものにとことんお金を使い、好きなものだけに囲まれた生活も簡単にできるでしょう。

しかし、お金には限りがあります。

何にお金を使って、何にお金を使わないようにしていくかを決めることが大切です。

私の場合は、

・睡眠の質を高めるアイテム
・食事などの健康用品
・知識を増やすための本
・趣味のサウナ、ゴルフ

には時間やお金を使って良いと考えています。

節約しすぎも人生がつまらなくなってしまうので、バランスが大事です。

一方で、

・洋服や流行のアイテム
・一人で食べるときの食事
・お酒や飲み会

にはとことんお金を使いません。

これらにお金を使っても、私の人生の満足度は上がらないと考えているからです。

何にお金を使い、何にお金を使わないのかをはっきりさせましょう。

ただ、これは人によって大きく異なってくることなので自分で考えてみてください。

マイルールを設定する

何にお金を使い、何にお金を使わないかが決まったら、マイルールに落とし込んでいきましょう。

私の場合は、

・一人での食事は安いものを選ぶ。
・本など自己投資になるものは渋らない。
・行きたくない飲み会は断る。
・ものを買うときは必ず一つ手放す。
・洋服はまずはユニクロから探す。
・ゲームは買わない。

などです。

自分でマイルールを作っておくと、迷うことも少なくなり、結果的に人生の満足度が上がります。

マイルールを決めるとゲームみたいで楽しいです。

シンプルライフを楽しむ

最後を、シンプルライフを思いっきり楽しむことです。

人生楽しんだもん勝ち!!

下手に節約やら、縛りやらをつけすぎても生きづらいだけです。

メリハリは付けつつも思いっきり、楽しんでいきましょう。

正直楽しむことが一番!

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、『ミニマリスト流!メリハリのあるシンプルライフの始め方』を解説していきました。

始め方としては、

  • 自分の理想の生活を考える
  • 断捨離してものを減らす
  • メリハリをつける
  • マイルールを設定する
  • シンプルライフを楽しむ

です。

こちらを参考に、一人でも多くの方が、快適なシンプルライフを送れることを願っています。

以上です。

ではまた。

  • この記事を書いた人

こーた

東京都心で一人暮らししているサラリーマンのミニマリスト。 好きなこと、好きなものに囲まれたシンプルライフを発信しています。 お仕事の依頼はお問い合わせからお願いします。

-ミニマリストの生活